愛犬

最愛の愛犬パトラッシュが12日に旅立ちました。


5日朝に後ろ足がもたつき、あっと言う間の出来事でした。


劇症型重症筋無力症と胸腺腫の併発です。


両方とも犬の罹患率は3%ないそうで、大学病院でも一年に一頭いるかどうかの珍しい病。


逆に人は胸腺腫と重症筋無力症は相関関係が強いらしい。


誰にでも懐き、わがままも言わず、お見送りや朝起こしてまでくれる人間っぽい犬でした。だから人間が罹るような病気で旅立ったのかな…。


一緒に暮らした6年間、本当に楽しかった。そして誰にでも愛された犬でした。


行きつけのトリマーさんに報告したら、号泣してくれました。犬であんなに性格の良い子はいない、と。


病院でも同じことを言われました。性格良くて愛想が良くて人気者でしたよ、と。


お留守番がちだったけど、パトラッシュは幸せだったのかなあ。ああしてあげたら、こうしてあげたかったと後悔ばかりです。


俺は沢山のものをこの子から貰いました。パトラッシュ以上の犬はいません。


本当にありがとう。またあの世で俺の飼い犬になって下さい。


一週間頑張ったパト。お疲れ様。そして、心からの感謝と共に、ゆっくり休んでね。


ありがとう、賢犬パトラッシュ!



スポンサーサイト
【2015/10/13 18:14 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ありがとうございました | ホーム | 気付けば二週目!
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| home |